五十肩と四十肩

五十肩と四十肩

 

五十肩は50歳代、四十肩は40歳代。

 

五十肩と四十肩は基本的に同じ症状です。

 

ただ、年齢が50代の方は五十肩、40代の方は四十肩と呼んでいるだけです。

 

年齢的にこの症状が一番多いのが50代なので、一般的には五十肩と呼んでいます。

 

したがって、30代や20代、60代や70代の方にも、同様な症状が出ることはもちろんあります。

  

ただ三十肩とか六十肩とは言いません。

  

「いわゆる四十肩・五十肩ですね」などと表現します。

 

次項有四十肩