腱板損傷

腱板損傷

  

腱板損傷は回旋筋腱板断裂(損傷)とも言います。

 

腱板(回旋筋腱板)とは肩甲骨と上腕骨を結ぶ4つの筋、すなわち前方は肩甲下筋、上後方は棘上筋、後下方には棘下筋、小円筋のおのおのの腱部より形成されています。

 

腱板損傷では棘上筋断裂が最も多く、この場合90度外転位から下方へは上肢を徐々に下ろすことができず、急に腕が落下します。

 

次項有五十肩と神経痛