五十肩と炎症

五十肩と炎症

 

肩の痛みには炎症によるものがあります。

 

症状としては、発赤・熱感・腫脹・疼痛がみられます。 

 

肩の痛みがあるにもかかわらず、無理して動かしていると炎症が強くなる場合がありますのでご注意ください。

 

また、炎症を抑えるためには

  

アイシング(よく冷やすこと)。

  

なるべく安静にすること(動かさない)。

 

お風呂などに入らないこと(温めない)。

  

 などが大切です。 

 

温めたり、無理に動かすと、さらに悪化しますので気をつけないといけません。

 

次項有肩関節の炎症